Home » Featured, 和の暮らし

和風でレトロ、そしてどこか懐古的な二階堂のCMまとめ

2010/04/21 No Comment

「大分麦焼酎・二階堂」のCMを見て、なぜか胸元がキュ~となるのは私だけでしょうか?

子供の頃にこの二階堂のCMを見た時は、正直、全く何も感じなかったと言うより、むしろ、ちょっとした怖さすら感じてあまり好きではなかったのですが、年を取るにつれて、このCMの奥ゆかしさのようなものが感じられるようになり、今では涙すらこみ上げそうな時もしばしばです。

「どんなCMか知らない」と仰る方がいるかも知れませんが、恐らくそれは記憶違い。比較的テレビを見る方であれば、多分どのバージョンかは、目にした事があると思います。もしも、見た記憶がなかったとしても頭の片隅にこの「大分麦焼酎・二階堂」というCMのラストに来る決めゼリフが残っているかもしれません。

とにかく、この二階堂のCMというのは、昔も今も変わらず一貫してレトロで懐古的、さらには自分達が失った何かに語りかけるような味わい深いCMです。昔は何気なく見ていたCMでも今になってじっくりと見直せば、また、違った捉え方が出来るものです。

あの時に感じなかった何かを探し、懐かしさ半分、新鮮さ半分で楽しんで下さい。

全部は無いですがYOUTUBEにあったCMを古い順に並べてみました。

→ 和風ブログ・サイトランキング★

「森のオルガン」篇 1991年

「シネマグラス」篇 1996年

「木登り」篇 1997年

「刻の迷路」篇 1998年

「旅人の車窓」篇 1999年

「風の海峡」篇 2000年

「雨宿り」篇 2001年

「父」篇 2002年

「遠い憧れ」篇 2003年

「詩人の島」篇 2004年

「砂丘の図書館」篇 2005年

「未知の力」篇 2006年

「文字のかけら」篇 2007年

「消えた足跡」篇 2008年

以下は今回のリストにないものです。
「自然」篇 1987年、「水の旅」篇 1988年、「街の夢」篇 1989年、「刻のオブジェ」篇 1990年、「私の道」篇 1992年、「文士」篇 1993年、「風の棲む町」篇 1994年、「天文詩人」篇 1995年

■ 二階堂酒造

Leave your response!

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes
Official receipt online pharmacy from our prescription service. Mail order canadian pharmacy #}* buy kamagra confidential service. Beauty - Skin Care - Makeup And Accessories - Canadian pharmacy #>) Buy antibiotics Canadian pharmacy addition this medicines have.